2014年04月05日

仕事を無味乾燥にするやつの正体

ようこそ!新入社員の皆さん!!

治験業界に入られました新入社員の皆さん、ようこそ!

最初からハッキリ言っておきますが、仕事は楽ではありません。

IRBへの依頼書作成のために、僕も何度、休日出勤したことか。(単に手際が悪いといも言える。)

製造販売承認申請の1週間前からは徹夜もざら。(単に仕事量の予想が下手とも言える。)

まぁ、このあたりのことは仕事が始まれば、おいおい、分かってきます。


僕が言いたいことは次のとおりです。

●患者が怠けてもモニターは死にませんが、モニターが怠けると患者は死にます。

●治験を生かすも殺すもモニターしだい。

●世界を動かしているのは自分なのだという自覚を持つ。


ここまでは、治験の話。

では、ここからは人生の話。


人生に欠かせないものは「夢」。

あなたはこの仕事について夢がある?

夢を持っていると、たいていの辛いことが、ちょっとだけ楽になる。

夢を持っていると、生きていることの辛さを、ちょっとだけ救ってくれる。

夢は全ての原動力だ。



入社して何年たっても、夢を熱く語る人でいてほしい。

夢を持ち、その夢を達成するための希望があり、希望があれば、生きがいのある人生になる。

夢があれば、挫けない。

夢の無い人生は砂漠を歩くようなもの。


だから、あなたに夢を持ってほしい。

ただし、その夢にたどり着くためのルートは誰にも分からない。

夢を見つけるために五里霧中になることもある。

だけど、とにかく、夢を目指していれば、どんなに遠回りしたとしても、必ず、夢にたどり着けることができる。

四六時中、夢を見る。

それに夢の無い仕事は無味乾燥なものになる。



夢についての良し悪しは誰にも分からない。

何故なら、夢はあなたにしか分からないものだし、夢はあなたにしか価値を与えてくれないのものだから。

お金はあるけれど夢が無い人は幸せとは限らない。

でも、お金が無くても夢がある人は幸せだ。


その夢を自分の手でつかめ!



posted by ホーライ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393800864

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。