2013年12月13日

『あなた』を信じている

僕は『あなた』を信じている。

「・・・なので」とか「・・・だから」等の条件は無しだ。

無条件で僕は『あなた』を信じている。



『あなた』が不正をしないことを。

『あなた』が誇りを失わないことを。

『あなた』が自分自身を裏切らないことを。

『あなた』が患者を(将来の患者も含めて)欺かないということを。

『あなた』が手を抜かないということを。



僕は『あなた』を信じている。

この信頼関係が無くなったら、治験は成り立たない。

治験は信頼関係だけで成立している。

患者は医師を信頼し、医師は『あなた』を信頼している。

日本という国も『あなた』を信頼している。


『あなた』のパートナー、親、子ども、最愛の人も『あなた』を信じている。

全ての人が信頼しているのだ。

『あなた』を。


だから、裏切らないで欲しい。

自分のためにも。

自分の誇りのためにも。

自分の人生のためにも。


治験は『あなた』との信頼関係だけでできている。

データの信頼性、科学性。

患者の人権、安全、福祉。

これら全てが『あなた』なのだ。


僕は『あなた』を信じている。


posted by ホーライ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。