2013年12月07日

イメージトレーニングの「いろは」(2)

●イメージの効果を信じる

イメージトレーニングは多くの人の目標達成に役立ってきた。

なぜか?

実際に効果があるからだ。


僕が最初にイメージトレーニングの効果について肌で実感したのは、中学生の頃だ。

その頃、僕は陸上競技をやっていて、その中でも「三段飛び」(ホップ、ステップ、ジャンプだ)が好きで、競技に入る前に「うまくいった跳躍をイメージできたとき」に、記録が伸びることが多かった。

走り高跳びをやっていた実弟も、イメージがうまく完成するまで、走り始めなかった。



自分が何かをしているのを見るとき、誰でもワクワクする。

自分にそれができることが見えてくる。

そこで実際にすると、予想どおりそれが自然に感じられる。

「貧しさと豊かさは、どちらも思考の産物である」 ナポレオン・ヒル(アメリカの自己啓発の大家)




●イメージトレーニングを習慣づける

イメージトレーニングは最初のうちは簡単ではない。

集中力が要求されるだけでなく、まず、イメージトレーニングをする習慣を身につけなければならないからだ。

幸い、イメージトレーニングはいつどこでも実行できる。満員の通勤電車の中でも。

長い間何かを繰り返すと、それは習慣になる。(継続だけが力だ。)

心の中で何かを練習すると、実際にそれをしているのとほとんど同じことになる。

より現実的にイメージすればするほど、また、より多く五感を使えば使うほど、それが現実的になり、イメージトレーニングが成功する確率が高くなる。

イメージトレーニングは、ポジティブに考える習慣を身につけるのにも役立つ。

もちろん、それには日々の練習が欠かせないが、考え方をポジティブにする効果があるのは間違いない。

「われわれは未来のことをもっと考えなければならない。自分の残りの人生は未来で過ごすのだから。」J・M・ケインズ(イギリスの経済学者)




●イメージトレーニングを毎日、続ける

イメージトレーニングの効果をリストアップしよう。

・創造性を刺激する。どのようにして物事を成し遂げばいいかを心に思い描いていると、新しいアイデアが浮かんでくる。

・行動を起そうという気になる。成功を夢見ていると、行動を起すのに不可欠なエネルギーがわいてくる。

・恐怖心を軽減する。すでに心の中で成功しているのだから、現実に行動を起す心の準備ができている。

・集中力を高める。自分の成功をイメージすることは、目標の達成に意識を集中するのに役立つ。

・可能性を現実にする。目標について何度も考えているうちに、可能性が現実味を帯びてくる。



あなたは以上の効果を見て、「なるほどそれは素晴らしいが、自分には必要ない」と思っているかもしれない。

しかし、イメージトレーニングをしないのはもったいない。

イメージトレーニングとは、ビジョンを持つ練習だからだ。

ビジョンを持とう。

成功をおさめたいなら、毎日、数分間、自分が成功するイメージトレーニングが不可欠だ。

「私は、マクドナルドの店が全国津々浦々にチェーン展開されているのを心の中で見ていた。」レイ・クロック(マクドナルドの創業者)


●治験のニュース・医薬品のニュース・製薬業界のニュース・医学のニュース
  ↓
http://horaichikennews.web.fc2.com/index.html

●お勧めのTOEIC問題集、TOEIC参考書、TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法
  ↓
http://toeic-emglish.seesaa.net/

●自分を3日で変える自己啓発の方法
  ↓
http://horai-myself.seesaa.net/

●3秒で分かるビジネススキル(仕事のコツのヒント集)
http://threesec-skill.seesaa.net/

●仕事ができる人になる方法
http://field-buddha.seesaa.net/

●ハードボイルド・ワンダーランド日記(半径3mから300億光年の出来事)
http://hard-wonder.seesaa.net/

▼お勧めのビジネス書のまとめサイト
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/

▼今週のおすすめビジネス本
http://horai-biz-book.seesaa.net/

●医薬品ができるまで」は下記
http://chiken-imod.seesaa.net/

●週刊GCPのメル“ガマ”の(GCPメルマガ)バックナンバー・登録・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html
posted by ホーライ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381556047

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。