2011年09月30日

成功するのに必要なことは何?

「諦めきれない」目標(夢)を持っていますか?

結論から言うと、「目標(夢)に向かって努力することを諦めるな」というのは目標(夢)達成に重要だが、いちばん重要というわけではない。

では、何がいちばん重要か?

それは、「諦めきれない目標(夢)を見つけること」だ。

誰でも好きなことを追求するのは楽しくて、他人から催促されなくても、努力する。

それに、楽しいので決して諦めない。

さて、あなたは「諦めきれない目標(夢)」を持っていますか?

たとえ、どんなに辛くて、苦しくても「諦めきれない」目標(夢)を持つことが、目標(夢)を達成する上で最も重要なのだ。

たとえば「製薬業界のモニター全員の質を向上させる」なんていう、他人から見たら途方もないバカげた目標(夢)に思えたとしても、何も問題ない。

大事なのは、自分がどう思うか、だ。



難病にかかった自分の子どものために新薬を世の中に出す。

そのために、ベンチャー企業を作る。

そんなの無理だ?

いえいえ。

それを達成した人もいる(実話だ)。
  ↓
http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/482/p482_1.html




「努力するのを諦めない」「情熱を持ち続ける」「やる気を持続させる」ことは、目標(夢)を見つけたあとに必要なことだ。

でも、そんな目標(夢)を見つけたあとなら、努力することも情熱を持ち続けること、やる気を持続させることも容易だ。

あなたは「やる気のない赤ちゃん」を見たことがあるだろうか?

「やる気」という神秘的な力は、誰でも体の奥深いところに必ず持っているものだ。

恋をすれば、誰でも情熱的になる。(ならない?)

夢中になれるものに出会うと、みんな意欲的になる。

好きで面白さを感じる仕事には誰だって勤勉になるものだ。




では、どうやって、そんな「諦めきれない目標(夢)」を見つけるか?

「成功への目標」とは、次にあげる2つの基本要素によって構成されている。

1)好きなこと。やりたいこと。欲しいもの。

2)できること。向いていること。必要なもの。

実に単純だ。

でも、単純だからと言って、簡単とは限らない。

そして、成功への道筋は、上の2つの集合の「交わり」の部分にある。

こういう目標を次の7つの分野で見つけよう。

1)仕事

2)健康

3)家庭

4)教養

5)趣味

6)精神

7)お金

以上の7つの分野を「必ず」バランスよくとること。



OK。

それでは目標に心を集中させよう。

レンズに当てられた太陽の光も、その焦点を絞り込み、一点に集中させてこそ、干し草を燃やすことができる。

自分の目標を潜在意識に植えつけよう。

あなたの眠っている能力を引き出すのだ。

「何かいいアイデアはないかな?」とずっと思っていると、答えが向こうから目の中に飛んできた、という経験はない?

探している本が本屋の棚の中から、勝手に、あなためがけて視野に入ってきたこと、あるでしょ?

「目標を紙に書き、その目標を達成した姿をイメージしながら、真剣に暗唱する。」

やって、損はない。


もう一度、繰り返しておこう。

全ては「諦めきれない目標を持つ」ことだ。

そして、「本当の目標」は「成功の呪文」そのものなのだ。


あとは「楽観主義」で行こう。





■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


●メルマガの登録はこちら
   ↓
「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
   ↓
モニターとCRCのためのGCPメルマガ


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


■ハードボイルド・ワンダーランド日記(半径5mから150億光年の出来事)
   ↓
ハードボイルド・ワンダーランド日記





posted by ホーライ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。